割と気軽に飲んでみてもいい?筋力アップサプリ

「筋力アップサプリ」というと、やはり筋肉をドンドンつけたい人や、積極的なアスリートに着目されますね。

しかし、「アスリートとまでは言えないが」といった方でも気軽に飲んで良い実感があるサプリも存在します。

プロテインは要注意?

プロテイン
筋力系のサプリメントと言えば、プロテインも良く使われます。「質の良いタンパク質」といったことが言えて、筋肉をつけるのにも基本といえます。

食事と置き換える「プロテインダイエット」等を別としますと、「ライフスタイルや食事をそのままに、単にプロテイン系サプリを加える」ことでは「太る」傾向にもなってしまいます。

BCAA系

ロイシン、バリン 、イソロイシンといった「分岐鎖アミノ酸」を総称して、BCAAと言います。これは「多少のダイエット」をしている方や、「基本、エレベーターやエスカレーターを使わない」、「たまに一駅分歩いて帰宅する」というぐらいの意識の人にも向くサプリメントです。

本来なら食事からとれる必須アミノ酸なだけに、「食事が偏りがち」という忙しい一人暮らし男性などにもいいでしょう。容量の少なめのものから試せば、コスト的にも無理がありません。

男性ホルモンにはたらきかけるサプリ

筋力アップには、男性ホルモンも深く関わっているものです。しかしテストステロンなどを直接身体に入れることは、一般にはできません。

そこで男性ホルモンをより高めるエキスとしてトンカットアリといった植物系サプリを選んだり、亜鉛を含むサプリを選んだりするアスリートもいます。

こういったものを「特にアスリートでもないが」という男性が飲んだ場合、とりたてて何というわけではなく「生活全体にハリが出る」といった実感が期待できます。

筋力アップトレーニングの前後に飲むサプリも?

筋力トレーニングの前後に飲むことで、より効率を高めたり、疲労を減らしトレーニングを続けやすくするタイプの成分があります。

特に近年注目されるものでは「CaHMB( ベータヒドロキシベータメチルブチレートカルシウム) 」などが該当します。こういった成分では、軽微な意識でジョギングをしているぐらいの人をもサポートしてくれます。

サプリ以外にも、加圧シャツの効果もかなり評判が良いですね。

スタミナを高めるクエン酸系サプリ

筋肉をつけるトレーニングを続けることそのものにも、スタミナが必要です。理科の授業などで習う「クエン酸サイクル」もスタミナに大きく関わります。

このサイクルをサポートするのが、クエン酸系のサプリ。食物や他のサプリメントから得た栄養を、より効率的にエネルギーに変えるのに役立ちます。

エネルギーはいわゆる「運動」だけでなくデスクワーク等でも思いの外消費するもので、実際デスクワークだって疲れますよね。負担感の少ないクエン酸系サプリもとってスタミナをあげたいものです。

まとめ

筋力サプリまとめ
筋力アップ系のサプリメントは、一般的な人では全く気にかけないケースもあるでしょう。

しかし、各種サプリメントを選ぶときなど、「ついで感覚」で気軽に購入してみると、思いがけない実感も得られるかもしれません。

「全体的に元気になり、スタミナが増した」といった状況は、ほぼ誰にとっても嬉しいことではないでしょうか。